よくある質問

- 契約・更新・退会について -

契約開始日と契約満了日はいつですか?

契約開始日はクレジットカードを登録した日より起算し、1年間(契約月から11ヶ月後末日まで)は最低利用期間となります。
その後はお客様からの申請がなければ毎年自動更新になります。

例)ご入会日が2020/04/05の場合
最低利用期間は2021/03/31までとなるので、初年度の契約最終月は「2021年 3月」となります。

退会・途中解約の手続きはどうすれば良いですか?

退会・途中解約を希望される場合、会員マイページにログイン後、「退会・途中解約について」ページからお手続きいただけます。

会員マイページのURL:https://skyfight-club.com/login/

但し、当年での退会の申請は契約最終月の2ヶ月前の該当月1日~月末日(契約開始月から9ヶ月後当月内)のみ可能です。

例)契約最終月が2020年12月の場合、2020年10月1日から30日までに申請

また、退会の際はレンタルドローン本体及び付属コントローラー、バッテリー含む周辺機器を、契約最終月の翌月10日以内に必着でご返却下さい。

レンタルドローンを紛失された場合は別途22,000円(税込)を頂戴致します。

例)契約最終月が2020年12月の場合、2021年1月10日までに返却。
 
※上記の退会申請可能月(契約開始月から9ヶ月後当月)以外の申請は途中解約となり、解約金11,000円(税込)が発生致します。
解約金を当社指定の口座にお振込み頂きますと退会処理が完了致します。

- スカイファイトプレミアム会員について -

スカイファイトのIDとパスワードを忘れてしまいました。どうやって確認できますか?

スカイファイトプレミアム事務局(info@skyfight.jp)までお知らせ下さい。

家族で1つのアカウントを使うことはできますか?

可能です。ただし「UASレベル2」技能認証の取得を目指す場合、10時間の飛行実績は1人に対して有効となります。
もしご家族で2人以上が「10時間飛行履歴証明書」あるいは「UASレベル2」技能認証の取得を目指す場合は別アカウントでの登録をお勧め致します。

一人で複数のアカウントを持つことはできますか?

可能です。その場合は決済もアカウント数に応じて発生致します。

ニックネームやメールアドレスの変更はできますか?

可能です。会員マイページ内「プロフィール変更」よりお手続きできます。

契約後のサポートはどこで受けられますか?

会員マイページ内「お問い合わせ」よりご対応させて頂きます。

利用開始月(初月)の料金は日割りですか?

初月は無料となります。ご登録月の翌月分から会費が発生致します。

※クレジットカード登録時に初回引き落としがされます。(こちらは翌月分の会費となり、初月分の決済ではございません。)

お試しサービス・お試し期間はありますか?

スカイファイトプレミアム会員は ”お試しサービス・お試し期間” はございません。

スカイファイトプレミアム会員を初期契約解除したい場合どうすればいいですか?

スカイファイトプレミアム会員登録日より8日以内に、当社カスタマーセンター(03-6261-4095 平日10~18時)にご連絡お願い致します。カスタマーセンターに初期契約解除の旨をお伝え頂くと同時にレンタルドローンのご返却が必要です。

最低利用期間はありますか?

最低利用期間は1年間です。それ以降は1年毎の自動更新となります。

例)ご入会日が2020/04/05の場合
最低利用期間は2021/03/31までとなるので、契約最終月は「2021年 3月」となります。

契約最終月が迫った場合に更新手続きに関する通知は届きますか?

更新通知はお送りしていません。1年毎の自動更新となりますので、お客様によって退会手続きが必要となります。

途中解約する場合、レンタルドローンの返却は必要ですか?

返却が必要です。(レンタル料は無料)
途中解約の際は途中解約を申請した月の翌月10日以内に必着で、当社指定の宛先までドローン本体及び付属コントローラーをご発送下さい。(送料はお客様負担)
返却期限までに返却がない場合、レンタルドローンを紛失された場合は、別途22,000円(税込)を頂戴致します。

退会・途中解約するといつまでサービスを利用できますか?

契約最終月月末までご利用可能です。

法人名義での契約はできますか?(個人事業主・団体・組合含む)

法人様のご契約も可能です。登記されていない個人事業主様・団体・組合などの場合でも契約頂けますのでご安心下さい。

契約を譲渡することはできますか?

契約を譲渡することはできません。
現在のご契約の退会・途中解約手続きを行って下さい。退会・途中解約後、改めてご利用になる方からお申込み下さい。

未成年でも契約できますか?

満18歳以上であれば、未成年の方名義でのご契約も可能です。
満18歳未満の方は保護者の方の同意、保護者名義のクレジットカード決済が必要です。

外国人でも契約できますか?

外国籍の方名義でのご契約も可能です。
ただしスカイファイトプレミアム会員は1年契約となる為、ご契約には12ヶ月を超える在留期限が必要です。
ご契約書類・カスタマーサポート含め全て『日本語対応のみ』となっております。外国語での対応ができませんので予めご了承下さい。

- お支払いについて -

決済方法はどんな種類がありますか?

スカイファイトプレミアム会員の決済方法はクレジットカードのみとなります。
口座振替や銀行振込などでの決済はできません。

クレジットカード会社はどの会社が対応していますか?

JCB、VISA、Master、AMEX、DINERSがご利用頂けます。

クレジットカードの種類はどれでも使えますか?

デビットカード・プリペイドカード・auウォレット・海外発行のカードはご利用頂けません。

契約時に登録したクレジットカードを別のクレジットカードに変更できますか?

変更可能です。会員マイページ内「会費のお支払い」より変更手続きができます。

クレジットカードの有効期限が切れてしまいました。変更手続きは必要ですか?

変更手続きが必要です。
会員マイページ内「会費のお支払い」より変更手続きができます。

契約者名とクレジットカードの名義は別でも申込みできますか?

お申込み可能です。

- レンタルドローンについて -

付属バッテリーが劣化した場合、バッテリー交換はできますか?

バッテリーの交換は無料で行えます。会員マイページのレンタル交換フォームよりお申込み下さい。
※交換用バッテリーの発送は、お客様が使用されていたバッテリーの返却が確認できた後となります。
※バッテリーの交換は無料で行えますが送料1,500円(税込)が必要となります。

送料のお支払いは会員マイページ内「ドローンレンタル機体・バッテリー交換のお申込み」より行えます。
※送料のお支払いはクレジットカードでのお支払いとなります。

飛行時間が多いとバッテリーは劣化しやすくなりますか?

バッテリーの使用と充電を繰り返しますと、次第にバッテリーは消耗していきます。
バッテリーが劣化してくると、ドローンが上手く飛ばないなどの誤作動が多くなりがちです。
誤作動が多くなる、あるいはドローン本体のバッテリーを入れる部分に入らないほどバッテリーが膨らんだら交換のサインです。

コントローラーの電池交換時期はいつですか?

コントローラー真ん中のランプが赤く点滅し始めると電池交換のサインとなります。
コントローラーの電池は単4電池となります。
※電池の交換はお客様自身で単4電池を購入して電池交換する必要がございます。

うまく作動しない時はどうすればいいですか?

下記の原因が考えられますので、例を参考にご対応下さい。

例)
・バッテリーの接続が悪い
→バッテリーを再度接続し直してください。
・バッテリーが劣化している
→別のバッテリーを接続してください。
・コントローラーとの接続が悪い
→コントローラーの電源を一度オフにし、再びオンにしてドローンに接続し直してください。
・コントローラーの電池がない
→コントローラーの電池を入れ替えてください。

レンタルドローンが故障した場合はどうすればいいですか?

契約期間内は無償で修理・交換を受け付けております。
ただし自然故障のみとなり、お客様の過失による故障(破損・水没・全損など)は保証対象外となります。
その場合、お手続きは「お問い合わせ」よりご申告頂き、当社指定の宛先までドローン本体をご発送下さい。(送料はお客様負担となります)

レンタルドローンを紛失した場合はどうすればいいですか?

レンタルドローンを紛失された場合は、別途22,000円(税込)を頂戴致します。
お客様からのご入金を確認後、新しいレンタルドローンを送付致します。(送料はお客様負担となります)

退会・途中解約する場合、ドローンのレンタル期間最終日はいつになりますか?

退会の場合は契約最終月まで。途中解約の場合は申請した当月までとなります。レンタルドローンの返却はそれぞれ契約最終月の翌月10日以内に必着で当社指定の宛先までドローン本体及び付属品全てをご返却下さい。(返却の際の送料はお客様負担となります。)

退会・途中解約する場合、レンタルドローン返却先はどちらになりますか?

退会・途中解約の申請後、指定の住所をスカイファイトプレミアム事務局よりご連絡致します。

レンタルドローン返却期限が過ぎ、延泊をしてしまった際の追加料金はいくらですか?

返却期限までに返却がない場合、延滞金として別途22,000円(税込)を頂戴致します。

レンタルドローンを公園など、屋外で飛ばしても良いですか?

飛行させる場所によっては規制がある場合があります。
公園や屋外の公共施設などで飛ばす場合は、各自治体の条例や地権者に確認をして下さい。

- レンタルドローンセットの配送について -

会員登録後レンタルドローンセットはいつ届きますか?

クレジット決済完了が弊社で確認できた後に、5営業日以内で発送手続き致します。発送から5営業日以内で届きます。
また、配送先によって日にちが変動致します。

【関東エリア】1日後
【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

※配送時間の指定は出来かねます。
※日本国内のみへの配送となります。
※一部離島・山間部等はこれより遅くなる場合がございます。
※天候や交通状況によって遅れが生じる場合もございます。
※土日祝は発送業務を行っておりません。

店舗でもレンタルドローンを受け取れますか?

店舗でスカイファイトプレミアム会員のご契約をされた方のみ、店舗でのレンタルドローンセットを受け取り、お持ち帰り頂けます。店舗での受け取り希望の方はお近くのスカイファイト店舗へご来店頂き、店舗でのご契約をお願い致します。

- 10時間飛行履歴証明書について -

「10時間飛行履歴証明書」はどのように申請すればよいですか?

ドローンマイレージ・セーブを10時間貯めて頂くと、会員マイページから10時間飛行履歴証明書がダウンロードできるようになります。
※飛行時間10時間未満の場合はマイページ内でダウンロードボタンは表示されません。
※飛行履歴証明書がダウンロードできない場合はカスタマーセンターまでお問い合わせ下さい。

ドローンマイレージ・セーブはどうやって貯めればいいですか?

会員マイページ内「総飛行時間と過去の履歴」で記録と確認ができます。
店舗等での練習コート利用時、スクール受講時間、ご自宅等でのセルフ練習時間を含めた総飛行時間になります。
ご自宅で計測する場合は、練習時間開始時に「飛行練習開始」ボタンをタップして計測をスタートし、練習終了時に再度「飛行練習開始」ボタンをタップして計測を終了します。

ドローンマイレージ・セーブは10時間以上記録されないのですか?

ドローンマイレージ・セーブは10時間以上は記録されません。
包括的にドローンの飛行許可・承認を国土交通省から得るためには、10時間以上のドローン飛行経験を積まなければなりません。
その基準時間をクリアしているかどうか視覚的に分かりやすくするためのシステムになります。
ドローンマイレージ・セーブの飛行時間が10時間になると、弊社が発行する『10時間飛行証明書』を取得可能です。

- 練習コートの利用について -

会員がドローンを練習できる施設はどこにありますか?

下記のスカイファイト店舗にて可能です。
店舗一覧はこちら
練習コートの利用料金は各店舗にお問い合わせください。
会員特典のスカイファイトメダルを利用することも可能です

練習コートにレンタルドローン以外のドローンの持ち込みは可能ですか?

スカイファイト店舗でドローン購入され、購入者がその機体の持ち込みでの練習は可能です。詳しくは店舗スタッフにご確認下さい。

- eラーニングについて -

eラーニングはどのようにして視聴できますか?

会員マイページ内「eラーニング」より視聴可能です。

- スカイファイトメダルについて -

「スカイファイトメダル」とは何ですか?

スカイファイトメダルはスカイファイト店舗のサービス全般にご利用できる、1枚500円相当のメダルです。
ドローンレースへの参加、ドローン練習コートの利用、インストラクターのレッスン受講、ライセンス試験受験料の支払いなどでご利用頂けます。

スカイファイトメダルを紛失してしまいました。再発行はできますか?

スカイファイトメダルの再発行はできません。

- オプションサービスについて -

セレクトコースの申請はどうすれば良いですか?

会員マイページ内、「各コース受講のお申込み」から申請が可能です。

セレクトコースの会場はどこですか?

ご希望の日程と会場を伺い、事務局でスケジュール調整を行いご案内致します。

国交省へ提出する書類の書き方等は教えてもらえますか?

セレクトコースにて指導致します。

- 「UASレベル2」技能認証について -

「UASレベル2」技能認証とは何ですか?

「全国包括飛行許可・承認」を得るには「10時間以上の飛行実績」「一定以上のドローン操縦技術」「航空法の正しい知識」を持たなければなりませんが、それを客観的に証明するものが「UASレベル2」技能認証です。この技能認証があれば、国土交通省の「全国包括飛行許可・承認」を得ることができます。

「UASレベル2」技能認証を取得するにはどうすればよいですか?

10時間飛行をクリアした後、インストラクターによる実技試験を受け、試験に合格すると取得できます。
会員マイページ内「各コース受講のお申込み」より申請が可能です。

「UASレベル2」技能認証の取得にかかる費用はどのくらいですか?

UASレベル2試験は、スカイファイトメダルを利用することで無料で受験できます。試験合格後の資格証発行手数料も無料です。

「UASレベル2」技能認証を取得するメリットはありますか?

「UASレベル2」技能認証を取得することで、幅広い分野で合法的に屋外でドローンを飛ばすことができます。
国土交通省への全国包括飛行許可申請の手続きを一部簡略化でき、認証カードを携帯することで空撮時に第三者からの信用を得ることができます。

「UASレベル2」技能認証に有効期限はありますか?

「UASレベル2」技能認証の有効期限はスカイファイトプレミアム会員登録期間内のみ有効です。
スカイファイトプレミアム会員を退会すると、「UASレベル2」技能認証の効力は失効となりますのでご注意下さい。

「UASレベル2」技能認証の試験日程はいつですか?

ご希望日に沿って、スカイファイトプレミアム事務局が個別に調整致します。

トップに戻る